機能

POSとしての通常の機能はもちろんですが、
その他にこんな事もできます。

操作が直感的


項目の入力が終わったらEnterを押して次の項目へ、項目の移動は矢印キーで、「これ押したらこうなるんじゃないかな?」にその通りに反応する。それがぽす吉です。

売り掛けと現金が同じ画面で分けられる

新しいデータが常に送られます

常にネットワークに接続されているので、新製品や後継品が出ても、品番・JANコードを登録しなくても弊社の登録した最新の情報が自動的に入ってきて御社のぽす吉に組み込まれます。

商品マスターを作る必要はありません

バックアップを取る必要はありません

御社の「ぽす吉」の情報は常にサーバにバックアップされていて、改めてバックアップを取る必要はありません。

パソコンが故障してしまったとしても、データはぽす吉サーバに保存されていて、新しいパソコンからインターネットに繋げれば、
また同じように使い続けられます。

そして自動的に最新情報の取得やバックアップを始めます。

レジの操作履歴が残る

どういう操作をしてその結果になったのか、操作の履歴がバックアップとしてしっかり残るので、安心です。

作業の流れ

これまで


ぽす吉 導入後

棚卸しは営業中に

棚卸しは一大イベントになっていませんか?

ぽす吉 では、営業中に棚卸しができるシステムになっています。

棚卸しのために店を閉じると、売上げも落ちます。けれども ぽす吉 なら営業しながらの棚卸しなので、売上が落ちることもありません。

スマートフォンアプリ(オプション)

お店の会員カードを作るなんて、コストがかかります。

紙の会員カードはかさばって持ち歩くだけで大変。お店で使おうと思ってもカードを持っていなかったり。会員カードをスマホアプリにするのが世の中の流れです。かといってスマホのアプリ開発は難しいですよね。

ぽす吉では会員カードのスマホアプリを作れます。お客様が会員カードのスマホアプリを使う事によって、手軽に自分の会員情報を出せる。

ポイントカードとして使える、御社のロゴ入り、スマホアプリ(iPhone Android 対応)をお作りします。

自動発注ができる

棚卸しが営業中にできるため、在庫の精度が上がります。精度が上がれば自動発注ができます。

毎朝、無くなった商品を人が探す必要がありません。また、必要以上に発注したり、無くなった商品を見つけられずに商品が売れない、という販売の機会損失が避けられます。

買い物履歴を保存

お客様がいつ何を買ったかが全て保存されているので、その一覧を出すことができます。

ただデータが保存してあって、この日に何が何個売れたというだけのデータではありません。

その商品がどのカテゴリに属し、またどのカテゴリの商品がよく売れたか。例えばこんな分析が、商品マスタが既にある ぽす吉 なら簡単です。

あるだけでなく、分析に使えるデータになっています。

お客様の買い物履歴が全て保存されていて、電動工具は製品番号の登録もできますので、書類の束をめくらなくても、修理受付が簡単に済ませられます。

勤怠管理ができる

別に勤怠システムを導入すること無く、ぽす吉が勤怠を管理してくれます。

ぽす吉以外の勤怠システムは必要ありません。


銀行帳、出納帳が付けられる。

レジがある以上入出金は必ずあります。

銀行帳に関わる処理は全てぽす吉で済ませられます。事務作業の省力化に貢献できます。

レシートに広告が載せられる

店舗独自のセールや情報発信が簡単にできます。

広告のレイアウトがあれば、それをレシートに印字できます。